2009年10月21日

sample_funFileParentDirGet_pFile.js

//sample_funFileParentDirGet_pFile.js

function funFileParentDirGet_pFile(pFile){
var objfso=new ActiveXObject('Scripting.FileSystemObject');
return(objfso.GetParentFolderName(pFile));};
//ファイルの親パス、親フォルダ、親ディレクトリ。

var p = WSH.ScriptFullName;

var s = funFileParentDirGet_pFile(p);

WScript.Echo( s );
//sample_end_jscript


ラベル:JScript
posted by htxblog at 02:45 | TrackBack(0) | JScript | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。